運動による認知症予防の可能性

セミナー

2017年9月23日(土・祝) 10時半~12時(受付終了)

今日からはじめる認知症予防セミナー
〜運動による認知症予防の可能性〜

セミナー・勉強会

■認知症予防の専門家が解説します

認知症の原因は70近くあるといわれ、その7割近くをアルツハイマー病と脳血管障害が占めています。

認知症に限らず、どの病気にもあてはまりますが、予防を考えるうえでは、

・発症リスクを高める危険因子を取り除く
・発症リスクを低下させる抑制因子を増やす

ことが大切になります。

運動不足は認知症において危険度が高い危険因子

認知症の危険因子の中でも特に危険度が高いとされているのが「運動不足」です。

アルツハイマー病の危険因子の危険度を調べた米国の調査研究から、高血圧や喫煙、うつ以上に、運動不足が大きく影響していることがわかりました。(Barnes DE, Lancet Neurol 2011)

また、運動不足が続くと、生活習慣病である肥満、糖尿病、高血圧などにもかかりやすくなるため、脳血管障害を招きやすくなります。

有酸素運動で認知機能UP

逆に息がはずむ程度の「有酸素運動」を定期的に行うと、記憶を司る海馬を萎縮から守ることが指摘されています。(Erickson LI,PANS 2011)

つまり、有酸素運動は、認知症の発症を遅らせることにつながる抑制因子ということになります。

そして、有酸素運動は、認知症予防において、危険因子を減らしながら、抑制因子を増やすという一石二鳥の予防法です。

有酸素運動は認知症予防の重要なカギを握っているといえ、是非とも日常生活の中に取り入れたいものです。

今日からはじめたい運動による認知症予防

今回のセミナーでは、国立長寿医療研究センター 部長 島田先生をお招きして、運動による認知症予防のメカニズムを理解しながら、普段から心がけたい「運動を使った誰もが手軽に取り組める予防法」を学んでいきます。

次にあてはまる方は是非ともご参加ください

  • 認知症予防について関心がある方
  • 運動による認知症予防について知りたい方
  • 親や家族の認知症が心配な方
  • 地域の社会参加活動に携わっている方

内容

テーマ 「運動による認知症予防の可能性」
(国立長寿医療研究センター 予防老年学研究部 部長 島田裕之先生)

認知症の主な原因疾患はアルツハイマー病と脳血管疾患です。

これらの疾患に対する根治療法や予防薬の開発が確立されていない現在において、認知症を予防もしくは発症を遅延させる方法を検討することが重要です。

アルツハイマー病の発症と強く関連する因子として、「運動不足」があげられており、運動習慣の獲得は認知症予防の面からも重要であることが指摘されています。

コグニサイズを含めた複合的な運動プログラムにおける認知機能の維持・向上の効果は、国立長寿医療センターが行った研究からも実証されています。

運動による認知症予防のメカニズムと、誰でも手軽に取り組め、地域活動としても広げやすい「運動を使った認知症予防」をお伝えします。

施設や地域で「認知症予防運動プログラム」を実施したい、周囲に伝えたいという方へ

施設や地元地域で「認知症予防運動プログラム」を実施したい、周囲に伝えたいという方は、同日9/23(土・祝)の午後から開催される『指導者のための認知症予防運動プログラム研修』の受講がおすすめです。
開発者自ら認知症予防運動の進め方や指導ポイントを解説します。
詳細ならびにお申込みはこちら

講師紹介

島田裕之先生

島田裕之(しまだ ひろゆき)先生

国立長寿医療研究センター 予防老年学研究部 部長

平成15年北里大学大学院博士課程を修了(リハビリテーション医学)。東京都老人総合研究所研究員、Prince of Wales Medical Research Institute(Sydney, Australia)客員研究員、日本学術振興会特別研究員、東京都健康長寿医療センター研究所を経て、現在は国立長寿医療研究センターに所属。名古屋大学、信州大学大学院の客員教授を併任。専門領域はリハビリテーション医学、老年学。高齢者の健康増進に関する研究を行っており、第10回社団法人日本老年医学会優秀論文賞、Geriatrics and Gerontology International Best Article Awardなどを受賞。NHKスペシュルなどのメディ出演実績多数。著書に『認知症予防運動プログラム コグニサイズ入門』『体と脳の若返り応援ノート』『運動による脳の制御』などがある。

セミナー概要

日時 2017年9月23日(土・祝) 10時30分~12時00分(開場10時00分)
 ※進行により終了時間が前後する場合があります
 ※セミナー最後に当法人からのご案内があります
会場 大田区産業プラザ D会議室(6F)
東京都大田区南蒲田1丁目20-20 地図はこちら
アクセス 京浜急行「京急蒲田駅」より徒歩約3分
※京急蒲田駅は羽田空港国内線ターミナル駅から京急空港線で最短8分です。
定員 70名(先着順)
参加費 ・一般:3,000円
・認知症予防活動支援士認定登録者:1,000円
運営 主催:一般社団法人元気人

受付終了しました

■注意事項
会場受付の混乱を避けるために、事前のお支払いをお願いしております(Peatixサービスを利用しています)。
お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は元気人事務局までご連絡ください。
電話:03-6441-0043(平日10時~18時) メール:info@genki-bit.com

お申込み後、キャンセルされる場合は、キャンセルポリシーに基づきキャンセル料が発生します。
申し込み前に必ずご確認ください。
◎キャンセル料
・連絡なしの不参加:参加費の100%
・セミナー3日前~当日:参加費の100%
・それ以前のキャンセル:無料
  ※Peatixに由来するキャンセル手数料はご負担ください

認知症の予防と支援のための無料メルマガ 配信中!

元気人では、地域の認知症予防活動の輪を拡げていくため、認知症の予防と支援に関するさまざまな情報をお伝えする無料メルマガを発刊しております。

メルマガをお読みになりたい方は、登録・解除フォームから登録のお手続きをお願いします。
解除も簡単ですので、ご安心ください。