執筆協力

■執筆者紹介

渋川 智明(しぶかわ ともあき)先生

渋川 智明(しぶかわ ともあき)先生

東北公益文科大学名誉教授、法政大学大学院、目白大学大学院非常勤講師
(福祉・社会保障論、NPO事業論、社会的企業論)

早稲田大学卒、毎日新聞社入社。西部本社報道部副部長から東京本社社会部編集委員(厚生労働政策担当)。2005年4月から東北公益文科大学教授。公益学部長、大学院研究科長を経て、2014年4月からは同大学名誉教授。また、ジャーナリスト経験から介護保険、医療保険、年金問題など社会保障政策に精通。

主な著書に「福祉NPO」(岩波新書)、「介護保険活用ガイド」(保健同人社)、「かしこい患者になろう」(実業之日本社)、「ソーシャルビジネスで地方創生」(ぎょうせい)など。共著に「NPOと新しい社会デザイン」など多数。

近著に「認知症対策の新常識」(日東書院本社)があり、専門家をはじめ一般の方にも大きな影響を与えている。
認知症対策の新常識

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする